かわやく活動報告ブログ

川崎市薬剤師会の活動の一部をご紹介しています。

2012年03月

3月15日(木)
平成23年度 第9回実務実習オリエンテーション(3期生)が開催されました。

◆小林顧問弁護士による講義
 「リスクマネージメント等に関する問題点」
0315_01
法律違反か否か?の問題点を例を上げてお話をしていただきました。


◆社会保険委員会 山村委員長による講義
「薬薬連携 医療関係の連携」「医薬品の適正使用 リスク管理」
0315_02
薬局の過去・現状・未来について お話をしていただきました。

◆金子先生による講義
「災害時の薬剤師の仕事」
0315_03
東日本大震災で、ボランティアの体験をされたお話をしていただきました。

(学生の感想)
「小林弁護士の講義では、法律の観点から患者に接する際に気を付ける点を学ぶことができました。」
「山村先生の講義では、リスクマネジメントの他にこれからの薬剤師はどうあるべきなのか考えるきっかけになり、また、薬剤師にはさまざまな可能性があることを学びました。」
「金子先生の講義では、災害時の薬剤師の仕事など、体験談を写真を交えて聞くことができとても貴重な時間になりました。」

◆全オリエンテーションを終えての感想
0315_04
◆石川研修委員長より挨拶
0315_05
これで、平成23年度実務実習オリエンテーションは終了です。

平成24年3月4日(日)地域活動委員会主催の
研修バス旅行がありました。
今回は、河口湖と久保田一竹美術館見学です。
0304_01
当日は3月というのに、肌寒い日で震えるような場面もありましたが
車内は参加の皆さんのエネルギーでホカホカでした。
0304_02
天気が悪く、予定変更などありましたが、
たくさんの「楽しかった。」の感想をいただきました。

地活委員会で、またいい企画を練っていきます。

このページのトップヘ