かわやく活動報告ブログ

川崎市薬剤師会の活動の一部をご紹介しています。

2012年05月

5月18日(金)
漢方製剤実習が開催されました。
0518_01
実習の様子
0518_02
0518_03
煎じた葛根湯
0518_04
皆で試飲です
0518_05
0518_06
(学生の感想)
「薬局製剤を製造する上で必要な書類の書き方などを初めて学習できました。」
「漢方薬の歴史から薬局での製造法、法律のことに関し学び、
 漢方薬について理解が深まりました。」
「将来は漢方の知識もある薬剤師になれるように、これから学んでいきたいです。」
 
 ◇上記の他、「実際に生薬に触れたり味の確認など、貴重な体験ができ
  ました。」などの感想が多くありました。

 次回実習は、6月22日(水)薬局製剤実習を開催いたします。

平成24年度 実務実習オリエンテーションのスタートです!

5月17日(木)は、平成24年度 第1回実務実習オリエンテーション(1期生)
が開催されました。
0517_01
◆間瀬会長による開会の挨拶
0517_02
今までの先輩薬剤師の活動や医薬分業についてなどのお話をしていただきました。

◆受講生自己紹介の様子
0517_03
0517_04
◆小林顧問弁護士による講義
「リスクマネージメント等に関する問題点」
0517_05
患者と調剤薬局間で起こり得る事例を挙げて、どのような対応をするべきか?などのお話をしていただきました。

◆中村副会長による講義
「薬剤師の心構え・薬剤師倫理規定の解釈を中心に」
0517_06
◆金子先生による講義
「災害時の薬剤師の仕事」
0517_07
(学生の感想)
●間瀬会長のお話
「今の薬剤師が色々な仕事を任されているのは、
 先輩方の大きな努力によるものだというお話が印象的でした。」
「さらなる薬剤師の地位向上の努力が必要だと思いました。」
●小林弁護士の講義
「具体的な話を聞けたことで、薬剤師として働く上で決して遠い話
 ではないと感じました。」
「患者さんの話を聞き解決できるよう最後まで努めること、また対応
 しきれない時にどうするかなど勉強になりました。」
●中村副会長の講義
「薬剤師の心構えについて、薬剤師倫理規定などから多くを学ぶことが
 できました。」
「アメリカやイギリスで薬剤師が一番信頼されている理由を聞き、
 日本でのセルフメディケーションをもっと普及していかなければいけ
 ないと思いました。」
●金子先生の講義
「薬剤師が被災地で医師と共に活躍していたことを改めて知り、
 将来そういった場合に役に立てる能力を身につけたいと思いました。」
「災害時の薬剤師は特に医師とのコミュニケーションと環境を整えることが
 重要だと思いました。」

次回、第2回実務実習オリエンテーションは、6月21日(木)開催です。

このページのトップヘ