かわやく活動報告ブログ

川崎市薬剤師会の活動の一部をご紹介しています。

2013年02月

平成25年2月28日(木)川崎薬事センターにおいて
第65回通常総会を開催いたしました。


平成25年度事業計画(案)の承認を頂きました。


平成25年度一般会計収支予算(案)の承認を頂きました


新理事、新監事の選任が承認されました。




新会長 嶋 元 先生のあいさつ



総会は無事に終了いたしました。

ご参加された会員の皆様、
また、書面による議決権行使のご協力ありがとうございました。

2月22日(金)
3期生 漢方&薬局製剤実習が開催されました。

◆中村副会長による講義


◆漢方実習の様子



◆薬局製剤実習の様子




(実習生の感想)
「実際に漢方薬に触れながら説明を受けられたので、大学の講義以上に、漢方について理解し、より身近に感じる事ができました。」
「薬局製剤をより理解することができました。」
「薬局製剤をもっと広く知ってもらうためには、自分自身ももっと、勉強しなければならないと思いました。」

2月21日(木)3期生第8回実務実習オリエンテーションが開催されました。

◆竹本介護支援委員による
「薬剤師が在宅医療にかかわる事の意義」


◆俵介護支援委員による
「介護保険制度・業務の流れ(訪問から請求まで)」



◆岩出介護支援委員による
「薬剤師ケアマネージャー・在宅活動の状況」


◆渡辺介護支援委員長
「バイタルチェックの体験」





◆グループディスカッション&発表
「事例よりアセスメントシート・計画書作成」



(実習生の感想)
「薬剤師は医療と介護を連携する医療従事者として患者さんを支えていく存在として、これから在宅医療を行っていく必要があると学びました。」
「バイタルチェックを実際に体験することができ良い経験になりました。」
「グループディスカッションでは、色々な意見を聞くことができ充実しました。」

次回の開催は、3月7日(木)3期生最後の実務実習オリエンテーションになります。

当会は4月1日より 一般社団法人川崎市薬剤師会として新たなスタートを切りますが、
会員数の増加をめざし、入会金ゼロ キャンペーンをする事になりました。
期間は9月30日までと予定しております。

会員さんにとってのメリット、そしてそれが市民の方々への貢献につながるよう
 会として考えていきます。

少しでも入会のお考えがございましたら、この機会にぜひ。
お問い合わせは事務局までどうぞ。

このページのトップヘ