9月5日(木) 平成25年度2期生 第4回目の実務実習オリエンテーションが開催されました。



☆嶋会長 挨拶


☆実習生 自己紹介


☆金子理事「災害時の薬剤師の仕事」



☆紫藤学薬部会長
学校薬剤師とは「地域で活躍する薬剤師の環境衛生活動など」

 実験の様子

 照度検査




2期生の実務実習オリエンテーションが始まりました。
初めのうちは、やや緊張した様子の実習生でしたが、徐々に打ち解け、照度検査などは協力し合いながら行っておりました。

実習生の感想
「被災地の現状を知る事ができました。環境が整っていない場所でも工夫をし医療を提供できる様にしなければならないということを実感しました。」
「学校環境の保持の為検査を行う、学校での薬の教育など、学校薬剤師の仕事の内容を詳しく知る事ができ、地域の人々の健康に関わりがあることなど、興味深く感じました。」

次回の実務実習オリエンテーションは、10月17日(木)開催です。